« 12月23日 立石イカダへの釣行 | トップページ | 2009年 初磯釣 »

2009年1月12日 (月)

21年度 初釣

21年度の初釣は、当初は日振り島へ行く予定だあったが、この冬最強の寒波がやってくるとの予報で9日の午前中に断念。10日は何所も風、波、が強く行ける場所はない。

どうにかやれそうな場所を探すと室戸岬の立石イカダはやれるとの事で即決定、3時小松島の伊原釣具出発で待ち合わせる。行ってみると2名釣行のはずが、4名になっている。あとの2人は12日に行く予定だったが、12日も荒れるとの情報で急遽11日変更したとの事、またエサを解凍予約していたので取りに行くと、なんと解凍してあるえさの数が135組!いったいみんなは何所へ行くというのだろうか?(帰りに判ったことなのだが、牟岐大島で爆釣していて、どの磯でも二桁は当たり前の状況とのこと、又型も40cmオーバーも結構混じるとの事)

3時に出発し、牟岐のトンネル手前の温度計を見るとー2Cの表示、スピードを落として運転(私は後部座席で寝ていたのだが)5時過ぎに立石に到着、客は10人それぞれ、1号へ2名 2号へ4人 3号へ我々4名が6時過ぎに上がる。当然真っ暗、その中で各人仕掛けを作り釣り始める。私はといえば船酔い寸前で何もしないでイスに座った状態で、ただひたすら遠くの流れ行く雲を眺めながら船酔いが収まるのを待つだけ状態! 3人はウキ下竿2本~3本までの棚で釣っているが、私は船酔い状況なので沈め探り釣りで手元のラインの走り具合でアタリを取る。賢治、井内、笹尾、私の順番で北から並び釣をしているが、釣れるのは北の2人だけ、何でや!・・・・。だいぶ船酔いも収まってきたので海面を眺めていると、水面下1~2mほどのところをオキアミが北の2人の方へ流れている

参った!自分の釣座へマキエが流れるようにと、解かし網に穴を開けて沈めてあったのが人の釣座へ向けて流れていく。浅はかな考えは今後絶対しないでおこう!!!    そうこうしながら私が釣ったのは、イサキ25~30cmを6匹で終わった。ちなみに、賢治グレ6匹 イサキ6匹 カツオ2匹  井内次長 カツオ2匹 イサキ7~8匹 グレ2~3匹 笹尾 イサキ2匹 カツオ 2匹 ウミガメ(70Cm)1匹 以上が全員の釣果でした。

« 12月23日 立石イカダへの釣行 | トップページ | 2009年 初磯釣 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

期待を裏切らない結果報告、拝見しました。海の無い県から爆釣便りを楽しみにしています!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521152/43715837

この記事へのトラックバック一覧です: 21年度 初釣:

« 12月23日 立石イカダへの釣行 | トップページ | 2009年 初磯釣 »