« 3月になって・・・。 | トップページ | 3月20日~21日にかけての釣行 »

2009年3月17日 (火)

3月8日の釣果

3月8日 晴れ 風少し強し、潮は長潮、潮は全く流れず、波昨日からのうねりが少し残っていた。

場所、室戸の立石イカダ 1号

同行者、3名:賢治大先生、笹尾大名人と私

釣果は、                                                グレ 38cm1匹 イサキ 30cm位1匹                             賢治大先生は、ソーダガツオ1匹 小イサキ3匹                        笹尾大名人は、38度の熱を出しながら、その上カラゼキをしながら、木っ端(30cm未満)を2匹 ソーダカツオ1匹1匹 以上                             隣の吉良川イカダでは、57cmのグレを筆頭に1号では1人10匹くらい釣っていたとの船頭のババアが言うておりました?

画像は、あまりにも悲惨な結果だったので、何もなし!

総括、                                                 潮が全く動かず2ヒロ位でもエサトリにやられる、又グレがエサを拾いに出てくるが刺しエサは避けてエサを拾う!あの手この手を尽くしたが処置なし、引き出しが足りない!この経験から、もっと頻繁に釣行を重ねなければならない!! と思ったしだいですがこれ以上の釣行を続けると、家から釣行するのではなく、路上からの釣行となるので慎みをもって質の向上に励みたいと思っています。

« 3月になって・・・。 | トップページ | 3月20日~21日にかけての釣行 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

食わない時にどう釣るか!!引き出しの多さは大切です。私も遠矢ウキオンリーの釣りになってますので考えさせられます。

今シーズン遠矢ウキを使い平気で5Bやらのガン玉を使いとおしてきましたがやっぱり軽い仕掛けがいいのか?と思うようになってきました。
棚をビシッと決めた仕掛けでは通用しない時がありますね。考えます梅雨グレに向け・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521152/44382329

この記事へのトラックバック一覧です: 3月8日の釣果:

« 3月になって・・・。 | トップページ | 3月20日~21日にかけての釣行 »