« 3月8日の釣果 | トップページ | 又 須下への釣行 »

2009年3月22日 (日)

3月20日~21日にかけての釣行

3月20~22日にかけての3連休、21日に須下に釣行。前日19日に飲み会があった為、松山のホテルでゆっくりと朝7時まで熟睡! 朝食後「雲の上ミュージーアム」、「萬翠荘」周辺を散策

その後、宇和島のチャンポンの美味しい店と聞いていた「菊屋」へ行く。午後2:30に行ってビックリ待つこと10分やっと合席に座り、チャンポンを注文するが、小:800円 中:900円 大:1000円 これは高いんとちゃうのん?たかがチャンポン!確かにウマイが、待ってこの値段。

その後、宇和島闘牛場を見て又ビックリ、何がって入場料・・・¥3000これも高いんとちゃう?それから津島の「やすらぎの里」で2時間ばかり湯につかり、坂本渡船に!

9時にはマイスリーを飲み睡眠、11時過ぎに某メーカー3人組が到着。

1時くらいまでまで雑談し布団に入ったが、約1名(八田)のイビキたるやものすごい!

もう1錠マイスリー服用するがなかなか寝付かれない。眠ったのか起きていたのか分からないまま5時を迎える、朝食をとりながら隣で寝ていた(松本)に眠れたかと聞くと、十分寝たとの事!! 

こいつは大物やと感心しつつ詳細を聞くと、松本は「耳栓」を用意していたという。こいつは最初から、八田のイビキの凄さを知っていて準備していたのだ。

前々からこいつは只者ではないと思っていた。明日の釣はこいつを徹底マークしなければならない・・・・。

上がった磯は、ナガハエ。2日前には尾長の45cmくらいを7匹釣った、という情報で選択したのだが・・・・。

先週の立石イカダに引き続き、今回もまた無策の釣に終始してしまいました。

総括 アホウの考え休むに似たり!釣れん時は何もしない。これが一番!!

« 3月8日の釣果 | トップページ | 又 須下への釣行 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

釣れなくてホッとしました。
たまには九州にきんしゃい

闘牛場3000円?行く気になりませんね。
しかしまた坊主???
3月はグレはお休みでしょう。毎年分かっていても
磯に上がりたい、やっぱり中毒ですね!
私は禁断症状を乗り越えようと頑張っております。
4月末から5月初旬まで休憩します。
ちなみに黒潮の影響をうける足摺岬の伊佐と言う所に行った釣友は30センチクラスを二人で4尾と顔が見れたからいいのか?私にはどうでもいいサイズなので行く気にはなれません。来週も小才角に行くようですが・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521152/44431862

この記事へのトラックバック一覧です: 3月20日~21日にかけての釣行:

« 3月8日の釣果 | トップページ | 又 須下への釣行 »