« 21年秋の陣 | トップページ | 軟弱な船釣日記 09.12.12 »

2009年12月 7日 (月)

また又、須下への釣行 12月5日

12月5日 また又、またもや須下に釣行 天気は晴れ 風もなし
しかし、今日の昼には北西の風が強く吹くので午前中の釣りになりそうとの事!先週に引き続き午前中でお終いの可能性大、明日が雨の天気予報だったので、今日は必ず風が弱いと読んだのだが・・・・。
潮は10時頃が満潮の中潮。潮も風も昼間での釣り!餌を10kgも用意したのに・・・。


同行者は、井内次長・笹尾名人と私の3人。今日は3人で磯上がりしようとの事で「シリブト」を希望と船頭に伝え出船、出船してすぐ富士丸とジャンケンしろとの事(長年須下に来ているがジャンケンは初めての経験)ジャンケンの結果は、チョキを出して負け。
クッソー ! 最初はパーを出そうと決めていたのに、最初はグーの掛け声と同時に変更そして、完敗!!
今日の釣果をあらわしているような気がして来ました。

場所を決めるのに迷いました。船頭はナガハエの岡に上がれと言うが断り、下のナガハエに上がろうとしたら、引きの潮の流れになっていて、船頭が上がるなと言う。結局。ヒデバエに2人とその磯のチョット離れたところの無名磯に笹尾名人1人で上がる。

本日の勝負は、笹尾大名人のたっての希望で(前回の釣行時2匹長寸のニギリで私が勝利) 3匹長寸で競い合うと言う とんでもない条件を出してきました。(大名人にとっては、ますます厳しい条件になると思っていましたが、大名人は負けないことを絶対条件にしていたと思われます。)

磯に上がりまずは撒き餌、下からウマズラ、ハリセンボン、アカジャコ、おまけにイガミ、しばらく巻き続けると、沖からウスバが集団でお出ましになられました。潮の流れはトロトロで右へ行ってるのか左へ流れているのかヨウ分からん状態!どちらかと言うと沖から手前に押してきてやや右方向へ流れているような感じ。
仕掛けは道糸3号、ハリスも3号、ウキ下2ヒロ半で流し始める。
1投目サシエなしでウキにアタリなし!2投目・3投目・4投目・・・。
ズウ~~~ッと以下同文!
仕掛け変更、小型棒ウキB(オモリ負荷)に変更するも以下同文。
私の持てる技を駆使し責め続ける(ほとんど1パターンか、2パターンしかないが・・・)

後は、早く弁当船が来ないかなア~。時刻はまだ8時
ボ~といても仕方ないので、フカセカゴで遠投で30Mくらい沖を攻めて見た。作戦成功!
1匹目40オーバー、弁当船までに4匹ゲット! 今日はクーラー満タン間違いなしと思っていたら、世の中そんなに甘くない。
ただの1個しか持って来なかったフカセカゴを、ウスバの野郎に道糸をガジガジされて右沖へ流されてしまった。ガックリ!

気を取り直して、フカセ仕掛けに戻すが、上記のとうり以下同文!

沖を見ると白波が一面に立ち始めかなり北西の風が吹き始めた。
12時が限度かなと思っていたら、藤丸が11時過ぎに撤収にシリブトにやってきた。まだかなり撒き餌も残っているので、沖にたっぷり手前に少々とかなり大量に撒き餌をマキ散らす!
するとウスバの影が沖に集中しだしたので、この時とばかりに磯際を攻める。
来ましたア~~~。

本日最長寸48Cmの口太。調子に乗って又際を攻めると、又また来ましたが、気の弱い私は詰めの時に道糸を出してしまいました。結果はお魚さんの勝ち! 道糸からブチ切られて大枚300円もしたお気に入りのウキもろともサヨウナラ。

もう私には気力がありません12時前に納竿。片づけをし、お菓子をぼりぼり食べ終わったところにお迎えが来て、笹尾名人のいる磯へ、荷物を取りにホースヘッドへ行きクーラーを受け取るとかなり重い。大名人に今日はやられたのかなと思ったが、名人の釣果はイサキ43Cm、41Cmの二匹、しかし3号ハリスを5回ブチ切られたとおっしゃっておられました。
最後になりましたが、井内次長は怒っていたとだけ記録に残しておきます。(又来週須下に行くそうです。結果が楽しみですねエ~)

写真を撮ったが、携帯で撮ったのでマイクロSDカード、家にカードアダプターを忘れてきて為取り込めず。残念!

« 21年秋の陣 | トップページ | 軟弱な船釣日記 09.12.12 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

今期絶好調になってきたからか?力の入った文章ですね!こちらは御五神32センチのコッパのみで撃沈くらい反省中です。年内に40オーバーを釣らないと年越しできないです。

あとダイコーA1クラシック1.75を使用しましたがトーナメント制覇2号(須下でキツにぶち折られ)、オレガ一徹TS-V 1.75号(日振17番で波にさらわれる)をメインで使用してきた後では腰が無くやわやわな感じです。

トーナメント剛剣かもう一回オレガ一徹を買おうかと
思ってはいますが・・・・。

分かりますか。気合十分! 今年磯へ釣行できるのは、あと2回しかない。今の私に怖いものなし!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521152/46962474

この記事へのトラックバック一覧です: また又、須下への釣行 12月5日:

« 21年秋の陣 | トップページ | 軟弱な船釣日記 09.12.12 »