« 5月30日 愛媛県磯連釣大会 | トップページ | 釣バカトリオの釣行記 6月19日(土) »

2010年6月 7日 (月)

6月6日 中泊 新居・宗広杯 グレ釣大会

中泊り 6月6日(日曜日) 快晴 少し風有 小潮(満潮:14:26)

本日は、新居・宗広杯 グレバスター選手権(だったかなー?)

に出席

先週は30CMのグレ1匹(須下)、先々週はボウズ(御五神)

またもや返り討ちにあうのか?期待と不安が胸をよぎります。

参加者は総勢11名、今日の大会は午後1時30分から開始

6時40分終了の夕釣り、皆さん腕に覚えのある方々なので、

相当白熱したバトルが展開されることが予想されます。

大会要領は、40センチ以上のグレのみ、1匹長寸で競い1位

だけが優勝賞金を一人取りというルールで実施されました。

其々上がった磯を紹介しておくとと、

コケ東: 宮竹、八田、名前を忘れた(今回が始めての磯)の3人

この3人は引きの潮を見込んでの磯上がりでしたが、引潮が

全く流れず、それプラス風が真正面から吹き付け全く釣りが

できない状況だったそうです。それにつけても今回初めて

磯釣りをした「ナントカ君」は、もう磯釣りを止めると言い出す

のではと心配しております。

インキョ: 宗広Dr、中岡の2人

宗広Drは合計3匹のグレを釣り、その内の42Cmが優勝魚

となりました。その他のグレも優勝魚と余り変わらない大きさ

でした。いつもはやかましい中岡ですが本日は、物静かな人物

に豹変しておりました。

ちなみに彼の釣果はオナガの40cm弱を1匹釣ったことは宗広Dr

から聞きましたが、その他の釣果は直接確認していません。

ナカバエ: 新居Dr、中澤、松本、名前を忘れた の4名

松本はイサキ1匹だけ、後の三人は其々10匹前後のイサキ

を釣り、形は30cm~35cmと、松本が言っておりました。

デッパリ: 相島、徳山

F1000002

相島氏はクエの子(40cm)とハゲ数匹、ブダイ2匹が主な釣果、

2回バラシがあり1回は相当の間やり取りをしてましたが、結果、

針が伸びてしまいバラシとなった。本人の言では多分イシダイと

思う?とのことでございます。もう一回は左方向のシモリに走り

込まれバラシ。

Imgp0256

相島さんの道具立ては、竿:がまかつマスターモデル尾長MH

 ハリス:3号以上?(未確認)で短めのハリス ウキはギリギリ

浮力でじわりと沈み込むように調整し、それであたりを取っている。

私には絶対まねができない!以上の仕掛けでクエの子はタモを

使わずぶり上げました。これも私には絶対マネができない! 

まず第一に竿が耐えられない、第二に竿が傷むのがもったいない

(貧乏な私は竿を長持ちさせたい)。

私は、今日の釣りをなめていた事(大会をなめていたのではなく、

今日釣れるであろう魚の大きさをなめていました。)をまずは反省

いたしております。

というのは、先週、先々週と2号竿を使用していたのですが、

朝釣りでグレは釣れておらずイサキばかりだったとの情報を聞き、

グレが釣れても45cm止まりと勝手に判断し1.5号竿を選択し、

結果シモリに走り込むのを止めきれず道糸からブチ切られて

しまいました。水面下に見えるシモリにやられました!

Imgp0257

またもや未熟な竿さばきを露呈してしまったのでございます。

幸いにも相島さんは自分の釣りに集中していて、私の華麗なる

竿さばきを見ていなかったのが、せめてもの救いでございました。

私の釣座から右にサラシが見えますが、其処にシモリが張り出してます。

Imgp0255

私の最終釣果は、30~35cmのイサキ計5匹 グレ40cm1匹の

結果で、無念にも(心の中では優勝の可能性大と期待していた)

負けてしまいました。

F1000001

表彰式で「自分の名前を書き込んだトロフィーを手にする

ことができた」ことが一番うれしい!とのコメントを、

優勝者は発言されました。

ここが、性根の賎しい私(私は賞金に目が眩みます)との差だと

痛感いたしました。

Imgp0259

次回の大会では、絶対!!この言葉を使ってやると強く強く

心に誓った。中泊釣行記でございました。

« 5月30日 愛媛県磯連釣大会 | トップページ | 釣バカトリオの釣行記 6月19日(土) »

趣味」カテゴリの記事

コメント

イサギが美味そうですね
40センチグレが釣れて何か不満がありますか?
結局2日釣りはされたんですか?
朝夕朝夕 お歳なのにタフだなあと思ってましたが・・・。

強欲な年寄りの私は、40Cmのグレが釣れた!とかは2の次なのですヽ(´▽`)/。まずは勝負に勝って、賞金をゲットするのが1番です。ご質問の件ですが、足元がおぼつかない年寄りには朝~夕とおしの釣りは体がもちません。と言うか、集中力が続かないのでございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521152/48569664

この記事へのトラックバック一覧です: 6月6日 中泊 新居・宗広杯 グレ釣大会:

« 5月30日 愛媛県磯連釣大会 | トップページ | 釣バカトリオの釣行記 6月19日(土) »