« 3月5日 某釣りクラブ大会 | トップページ | 3月19日 船釣り »

2011年3月14日 (月)

3月6日 釣り大会

3月6日中泊から場所を変えて須下に釣行 潮は大潮

本日は延期になっていた「津島磯釣大会」が開催、一人で参加

昨日の中泊の釣りを終え、津島のやすらぎの郷でユックリと湯につかりそこで食事を済ませ(非常にまずい、完全に素人料理)我が愛車のベットで睡眠(7時~4時30分)気持ちよく目覚めて出発!

しようと思ったら、なな ナント 駐車場入り口にポールが立っていて車が出せない!

焦ってポールのところへ行ってみると、立ち上げ式になっていたので一安心 脱出成功。

坂本渡船に6時頃到着、すでに駐車場満車。船頭が今日は大会なので1時納竿とのこと。

船頭にワラサキに上がるかと聞かれるが、どうでも良いと言うと一人で来てた人が上がりたいとのことで、その人が上がる。 結果は聞いていないので不明

私はナガハエの岡へ一人で上がる。引き潮でここに上がるのはもう一つと思ったが、船頭が何か変な満ち潮が入っていると言うので、その一言で決定。

Photo_9

この日は結構押し上げがあったので高いところから釣り始める。

9時までに3匹かけたが、全て真ん中の濡れている場所まで降りていって取り込んだ

Photo_13

しかし、下の画像の真ん中のシモリで一発本日も切られてしまいました。

Photo_10

大潮なのに10時過ぎまで満ちの潮の流れがあり、その間結構アタリがあった。

下げの潮に変わりヤスケ方向に流れ始める。

今日の仕掛けは、毎度おなじみ竿1.5号 ハリス2.5号 針寒グレ7号 ただいつもと違うのは完全フカセで竿丈1本半までタナを取って流す。

下げも同じ仕掛けで流して2匹(37~40)を取り込むも、1発どうにもならないあたりで、 「市中引き回しの刑」までもいかずに道糸を引きずり出され、思い存分走られて道糸からぶち切られてしまいました。

本日の大会は1匹長寸の大会 にも関わらず何にも考えていない仕掛けで最終釣果5匹で終了!

Photo_14

大会に提出するのに入賞者とあまりにも差が有るとかっこ悪いので、持っていく前に検寸 すると48Cm。まアこれだけあれば少しは可能性があるかもしれないと思い、表彰式会場の津島町役場へ。

まだまだ提出魚は47(須下の黒崎2番で)が最長とのことで提出すると

ナント 46.2Cmというではないか!

もう一回計りなおしてくれと!言いたかったが 長さんの何とかと言うTV番組の取材を受けていたので、気の弱い私はスゴスゴとサインをしTV取材の続きを受けてしまいました。

もう之で夢も希望もございません。ちゃんと手を石鹸で洗い、帰る準備をして貧乏根性丸出しで、私はもう一度チェックに行きました。

50Cm以上が3匹出てましたので、あきらめ気分に踏ん切りが付き帰路に着きました。

今日の教訓

大会に出場するなら、大会要領に即した仕掛けで臨むこと!

前にも同じことを 書いたような気がするなア~・・・・・。

« 3月5日 某釣りクラブ大会 | トップページ | 3月19日 船釣り »

趣味」カテゴリの記事

コメント

やすらぎの湯、ポールのお話など前置きが充実していますが肝心のウキのお話が・・・。
別枠での投稿になりますか???

しかし中泊の方が形の良いグレに見えます。
今、御五神で釣れるグレ、最高の形していますが津波後、行けそうにありません!! 家庭内状況が厳しい~ 

すみません。遠矢ウキの使い手殿1週間もたつと、老人の頭には殆んど記憶は残っていませんし、書こうという気力もなくなっています。遠矢ウキスペシャルを使用して釣ったことをここに書きしるしておきますので、お許しください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521152/51121341

この記事へのトラックバック一覧です: 3月6日 釣り大会:

« 3月5日 某釣りクラブ大会 | トップページ | 3月19日 船釣り »