« 3月26日 須下へ | トップページ | 第14回新居・宗広杯 グレマスターズ 平成23年6月5日 »

2011年5月17日 (火)

四国磯連大会 23.5.15 御五神

本日は久しぶりの磯釣りに!

会長の平井さんは磯連の役員をやっている関係で、御五神に行くとのことで私も同行することに決定

四国磯連の大会ということで、朝1時45分松山出発(気合十分)

石橋渡船の釣り客は13名。大会というのに寂しい限りです。しかし磯へ行くともっと寂しい状況でたった 7船しか出てきてませんそれも客の数は1船あたり4~5名程度と、本当にどうなってるのでしょう?

磯釣りをする人はどんどん減少してるのでしょうか?

巷では、山ガールとか釣女(ちょうじょというらしい)とか女性のアウトドア進出が目覚しいというのに磯釣りだけは衰退の一途をたどっているみたいですねエ~。

どうも若い男性のパワーがドンドンダウンしてるみたい。

それに引き換え、ジジイ、ババアのパワーは益々パワーアップしてきているように思うのはあたしだけの感覚なのでしょうか?(私もジジイの一員なので偉そうなことはいえません)

しょうもないことをつらつらと書いてしまいましたが、ハッキリ言って書く内容がございません。

上がった磯は8番! 一人であがりました。

Photo_2

釣り座は潮が引いて先端に出てきました。

Photo

この磯の先端から沖へ15M先のほうにブイが浮かんでいます。

そのブイに3回針を掛けてしまいました。腹が立つやら情けないやら!

磯上がりして5分もしないうちに、船外機のジジイとババアの二人連れがやってきて、8番の先端から磯に沿って30~40M網を入れていきました。

網は立て網なのであんまり問題にならないのだが、問題はブイ!!

ブイが流れに漂っているので、本流を釣ろうとすると必ずこのブイのところにウキが行くのです。

益々御五神の磯に来る気力がなくなってきました。

再来週が愛媛磯連の大会なのでもう一度来ますが、その後はもう来ません。

最終的に釣れたのは、キツ2匹、ゴンタ1匹、ハゲ2匹、針ハズレ2回、ブチ切られたのが1回という結果でございました。

その他諸々書き残しておくべき事柄がが色々あったのですが、気力が萎えてきたので本日はここまでで終了!

疲れた釣りでした。(精神的にも肉体的にも)

« 3月26日 須下へ | トップページ | 第14回新居・宗広杯 グレマスターズ 平成23年6月5日 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

今後ETC割引はどうなるのでしょうかね。
上限1000円にあやかり宇和島に集結していた県外客減りませんかね・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521152/51698241

この記事へのトラックバック一覧です: 四国磯連大会 23.5.15 御五神:

« 3月26日 須下へ | トップページ | 第14回新居・宗広杯 グレマスターズ 平成23年6月5日 »