« あれほど来るな!と言ってたのに・・・・。 | トップページ | 平成23年12月10日 日振島釣行 »

2011年11月25日 (金)

11月4~5日の釣り

またまた須下の磯へ

天気は曇り、気温高い

潮は小潮 干潮8:06  満潮15:13 11月2日~急に水温が上がり 21.5℃になり

且つ、透明度がかなりUPし水面から底が良く見える状態が続いているとのこと。

風 ナシ

同行者 矢野さん、矢野さんの娘婿、と私の3人

3人で上がれる磯をということでオシアガリを希望したが、キツばかりということで

シリブトに決定!

しかし、グレは底の方にいっぱい見えるけど全くだめ?

二ヒロから二ヒロ半のフカセで流すがサシエを取られるだけ (^-^;

他の二人も同じ状態。

潮は左から右へ行ったり、止まったりで釣れたのはコロダイ65cm1匹 

宝石ハタ40cm位のが1匹 弁当船までこの状態

底にグレが見えているので(それも結構イイ型)替わるに変われネエ!

磯のどの場所でもグレは見えるが針に乗ってくれない。

水中画像を見て初めて分かったが、タナが深すぎるのです!

5日もリベンジを果たそうとシリブトに上がったのですが、昨日と全く同じ

グレは見えども針には乗らず、アタリも出ず!

とうとう 返り討ちにあい、弁当船で磯代わりすることに相成りました。

とにかく仕切り直しをしたかった。

矢野さん親子は、ヒデバエへ。

私はもう何処でも良かったので、ヒデバエの近くのマツバエ(大名人が良いという磯)

に初めて上がりました。大名人が好きな磯なので全く期待せずに弁当でも食おうと上がりました。

まあ初めての磯で何処で釣ったらよいか分からないので船着きから下へ降りて釣って

みようと一流し、ゆっくりとではあるが結構流れて行く、結構流したので巻とろうかな

としたら、竿をひったくるアタリ。

40位のが1匹釣れましたが、針を飲んでいます。

さあ!これからが入れ喰い11時頃から1時15分まで、マキエがなくなるまで

つれ続きました。

その間、潮は左から右へとゆっくり流れていたが(この潮が良い潮と名人が言っていた)

右から左へと潮が変わってもつれ続けた。

サイズは49~30位までとバラバラで16匹釣れました。

本当に久々の入れ食いに迎えの船が来るのを見て、弁当を食べました。

もう当分このようなことはないと思うのですが、

大名人は、12日に行くからマツバエを予約してくれとおっしゃってます。

名人はこの磯は満ちの潮が良く連れるといっていたのに・・・。

12日は大潮です。引き潮一本の潮にもかかわらず・・・・・?

まあ私はどうでも良いので船頭には、絶対に磯代わりしないからマツバエに

あげてくれと頼んで、弁当も食べる暇がないので磯に近寄らないでくれと

付け加えておこうと思っています。

私の本日の釣果です。本日は何も言うことはございません。

« あれほど来るな!と言ってたのに・・・・。 | トップページ | 平成23年12月10日 日振島釣行 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521152/53178245

この記事へのトラックバック一覧です: 11月4~5日の釣り:

« あれほど来るな!と言ってたのに・・・・。 | トップページ | 平成23年12月10日 日振島釣行 »