« 平成23年12月10日 日振島釣行 | トップページ | 2012年 初釣り 須下 »

2011年12月18日 (日)

H23年度 最終磯釣り行 須下

平成23年12月18日

天気は晴れ、小潮   干潮 5:57 満潮 12:34

仕掛け 竿1.5号 道糸3号 ハリス3号 去年も最終で51cmをゲットしたので、

気合を入れた仕掛けで臨む。

本日は万全の体制を取るため、土曜日を見合わせあえて日曜日に須下へ釣行。

風が昨日から収まらず、それも西の風(最悪)

水温は船頭から聞いていないのではっきりした温度は不明だが。

波を何十発もかぶった感じからすると、かなり温かかった (´;ω;`)ウウ・・・

同行者なし。神様は病気療養の為今週は何処へも出かけないと言うことなので

絶好調間違いな~し! (*^-^) と思ってきたのに・・・。

ものすごい風と波、シリブトへ香川の高橋さんと二人で上がり、私が高場を選択。

これが最悪!

行ってすぐ 顔シャ2発 バッカン水浸し!!

右端の高橋さんはボツボツと30位~40くらいのを釣っていますが私は全然ダメです。

しかしグレはお気楽そうに泳いでます。

お魚さんはいてるけど、波が凄すぎる。

顔シャを何発も受けてると、下半身が濡れてくる。なんのこっちゃ!

情けない、情けない。(゚Д゚)ハァ?

単に、ボロボロの撥水効果のないパンツを履いていただけです!

十時過ぎには竿をしまい撤収準備完了。

この時点で、長靴は海水でぱんぱん、パンツはグチュグチュ、背中はカイロで温々。

完全に戦意を喪失いたしました。

本日の結果

Sh23121842cm

42cmのグレ1匹だけの釣果で終わりました。

脂は乗ってまっせ~!

本年の反省。

今年の秋の磯釣りで、毎回エエ目が出来んかったのは、大名人の「セイ」やと思ってました

が、先週に引き続き、今週ももっとひどいこんな目に合うなんて、

疫病神、貧乏神は

実は、私自身だったことにようやく気がつきました。

来年は厄を落として、カッパも新調し

絶好調の年にしまっせ~~。

« 平成23年12月10日 日振島釣行 | トップページ | 2012年 初釣り 須下 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

うぅ~ん!エエ納竿になりましたなぁ。水中動画で今日はグレが浮いている様に見えました。粘ったら爆釣出来たかもネ。

42センチを釣っていたとは・・・。さすがです!!

しかし「磯の修験者」改め「嵐を呼ぶ磯の修験者」
にブログタイトルを変えるべきではないですか???

先週よりも強烈なのは動画で確認できました。
貧乏神は私ではないことは判明しました。

来年は凪の日にお誘いください。

さすがにまいりました。2週連続でシャワーを浴びるとは!私はまだまだ挫けません、皆さんを嵐に巻き込みながら来年も頑張ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521152/53515612

この記事へのトラックバック一覧です: H23年度 最終磯釣り行 須下:

« 平成23年12月10日 日振島釣行 | トップページ | 2012年 初釣り 須下 »