« 第16回新居・宗宏杯グレマスターズ | トップページ | 田の浜へ »

2012年6月24日 (日)

H24.6.23 日振島 カモメ 船釣り

(。>0<。)6月23日 天気 小雨

風 南の風が少し

波 ほとんどなし

潮 中潮 満潮 8時56分(宇和島)

朝6時30分に松山を出発、8時前に出発し約1時間でカモメ沖に到着

9時にはもう引き潮が流れ始め、ウキした8m(カゴまで)で釣り始めるがすぐにエサがなくなる

仕掛けは、竿船竿50号3.1m、道糸PE4号、クッションゴム2号1m、3号ハリス(4ヒロ)、     

チヌ針5号の2本針、ハゴ10号、ウキ12号

エサ取りが多いので8mから6mにウキ下を変更し流すと、いきなりの当たり

結構な引きで楽しませてくれたが、上げてみると40cm弱のサンタさん。

其の後40くらいのイサキをゲットするが後が続かないので、

ウキ下を5mまで上げる。

上げても相変わらずエサは取られるが1匹40cm位のイサキを追加。

その後は潮が早くなったり緩んだりし、右へ左へと流れが変わる。

しかし、エサを寄られるばかりで釣れないので、4mまでウキ下を上げて流す。

50m位流したところで当たり、リールのスプールが勢い良く回転して道糸が出ていく、

合せを入れて巻き始めるとすぐ軽くなった、

ウ~ン? と思いながら上げてみると、ハリスが切れている!!

松本氏がハマチ(50cm)を釣っていたので多分ハマチが来たのだろう?

其の後弁当を食っていたら、アレ?ウキがない

上げてみると40cm弱のイサキを追加

その後は2回ほど流すがエサを取られるだけ、マキエもなくなり終了!

他の人の結果は、

松本氏 ハマチ50cm1匹、70cm1引き、イサキ40弱1匹、20cmのチャリコ1匹

日根氏 イサキ40弱1匹、サンタ40弱1匹、針ハズレ2回、ハリス切れ1回

Snec_0350

あまり釣れなかったが、型が結構よかったので楽しめた1日でした。

25日に、内容を変更致します。

というのも、本日昼休みに大名人から電話があり!

日振 20番に上がっていてボウズだったと電話があったのです。

この時期カモメでイサキが釣れないのはオカシイ?

と思っていたのですが、やっと理由が分かりました。

ビンボウ神様が、私たちが流しているの真正面に鎮座されていたのです。

神様に加えて名手富沢氏まで一緒に磯上がりし、

しかも、例のごとくマキエを撒き散らしていたのです (。>0<。) 。

これで納得できる理由付ができて少しは心穏やかになりました ┐(´д`)┌ヤレヤレ。

« 第16回新居・宗宏杯グレマスターズ | トップページ | 田の浜へ »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521152/55040886

この記事へのトラックバック一覧です: H24.6.23 日振島 カモメ 船釣り:

« 第16回新居・宗宏杯グレマスターズ | トップページ | 田の浜へ »