無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 復帰戦 須下 2017年6月14日 | トップページ | 2017年11月須下 ムロバエ »

2017年12月 5日 (火)

2017年10月25日

2017年秋磯 毎度おなじみの須下へ釣行

参加者はMdr、タコ名人、私の3名
潮は中潮(満潮10:30)
天気は晴れ、だが風が強い
私は一人でナガハエへ、釣れたのは木っ端グレのみ、朝はどうにか釣りができる状態だったが、段々と波が高くなり、バケツ、クーラー、竿ケースが波で持っていかれ、どうにかバケツ以外を抑え込んだ(^-^;
早々に磯替わりの準備を終え待っていると、磯付け出来ないので反対側へ回れとおっしゃる(ご無体な!高さ5mはある切り立った崖を登って、反対側へ一人で荷物を運べとおっしゃる)
どうにか息を切らせながら、4往復して乗船!
名人方の上がっているヤスケへと向かう(ここしか上がる所はない!)
ヤスケの両名人は、もうすでに戦意喪失状態、私が弁当を持って上がっていくと怪訝な表情
撤収するものと思っていたらしい。
この磯でひと踏ん張りしていると、
こんまいイサキが釣れただけ(あまりにも小さいので画像もない)
しかし、このイサキのおかげで野口英世先生の肖像画を2枚手に入れることができました。
(肖像画の所有者のおふた方は、非常にいや~な表情をしておられました)
この日は、グレとイサキの1匹長寸で醜い争いをすることになっていましたので!
本当は、これも小さい小さいグレを1匹クーラーの隅に入れていたのですが、このグレで肖像画を手に入れたら後々何と言われるか恐ろしくて、「ちょうだい」とは口が裂けても言えませんでした。
次回は正々堂々と「ちょうだい」と言えるグレをゲットしたいと心に誓う私でした。

« 復帰戦 須下 2017年6月14日 | トップページ | 2017年11月須下 ムロバエ »

磯釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521152/66126381

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年10月25日:

« 復帰戦 須下 2017年6月14日 | トップページ | 2017年11月須下 ムロバエ »